【バチェラー】恋愛リアリティに、おじさん犬ハマる。

【公開年】
2017年〜

【シーズン】
1〜4
※シーズン4は2021年11月25日より開始!

【ジャンル】
恋愛リアリティ

【主要人物】(敬称省略)
バチェラー(最強男子)+女性参加者(20-25名)

※シーズン2以降番組ナビゲーター
今田耕司
藤森慎吾(オリエンタルラジオ)
指原莉乃

【概要】
ハンサムで社会的地位を確立している才色兼備の独身男性又は独身女性(バチェラー又はバチェロレッテ)の元に集まった25名の独身異性たち(シーズン2では、20名)が、バチェラー又はバチェロレッテの心を勝ち取るためにゴージャスでロマンチックなデートをしながら過酷なバトルを繰り広げていく。

運命の相手となる最後の一人の異性が残るまで、1つのエピソードで用意されたバラの数だけ異性たちが勝ち残っていく。

引用:『バチェラー・ジャパン』「ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典」

【おすすめポイント】
⚪︎1人の男性を奪い合う女性達の戦い
⚪︎シーズン2より今田耕司さんなどナビゲーター陣の鋭い分析が笑える
⚪︎どんどん女性1人1人のキャラクターが
見えてきて気付けば応援している
⚪︎応援していた女性が落ちてしまった時に
気付けば涙している
⚪︎気付けばシーズン2を3回見直してしまった

【リバウスアナーキーの一言】
まさか、完全なるおじさん犬の自分がハマるとは思ってもおらず、『なんじゃ!?バチェラーって!』と思っていましたが、いざ見てみると次が楽しみでそわそわレベル。参加女性が多いので初めは誰が誰だか覚えられないのですが、回を重ねるごとに女性1人1人の良さがみえてきて、『なんであの子落としちゃうのよー!』『そこでそれを言うのは逆効果だよー!』などとジジイの戯言を言ってしまうレベルで面白い。バチェラーも男がみると初めはいけすかん!とおもってたけど後半には、『いいやつやー!涙』でした。個人的にはシーズン2が楽しかったー!次のシーズン4楽しみ過ぎるー!

【公式Twitter】

https://mobile.twitter.com/bachelorjapan

【予告】

『バチェラー・ジャパン』シーズン4 | 予告編

【視聴可能アプリ】

Amazonプライム・ビデオ のみ

【こちらからますば無料体験】

Amazonプライムビデオ【30日間無料体験】

※作品によっては課金が必要な場合もございます。
※この記事は2021年11月のものです。最新の詳細は各サイトにてご確認ください。

【この記事もご一緒に】

コメント

タイトルとURLをコピーしました